企業情報

ホーム > 企業情報 > ダイバーシティ推進

ダイバーシティ推進

ドコモCS関西では、様々な取組みを通して、性別・年代を問わず社員一人ひとりがダイバーシティの本質的な理解を深め、多様な働き方を受容し、更に能力が発揮できる職場環境づくりを推進しています。

ドコモ・スマイルリレー

育児と仕事の両立支援施策のひとつとして、育児休職から復職する社員に対して、休職前・休職中・復職後のサポートを行い、職場とのつながりとキャリアの継続を支援する「ドコモ・スマイルリレー」を実施しています。

ドコモ・スマイルリレー

仕事と育児の両立セミナー

育児休職から復帰した社員に向けて、復職後の「仕事と育児の両立」における働き方や育児・職場環境の不安払拭を目的にセミナーを実施しています。また2018年度7月には、男性向けセミナーも実施し、男性の育児参画の推進にも取り組んでいます。

仕事と育児の両立セミナー

ファミリーデー(家族参観日)

夏休みシーズンには、お子様やご家族の方にお越しいただき、職場訪問を通してどのような職場かを知っていただき、家族ぐるみで懇親を図っていただくイベントを実施しています。

ファミリーデー

LGBTの取組み

LGBTの理解促進の取組みとして、管理者セミナーや映画上映会などの施策・イベントを実施しています。また、PRIDE指標ゴールドも2年連続受賞しています。

LGBTの取組み

女性活躍推進・次世代育成支援

女性のキャリア向上意識の醸成や十分に力を発揮できる環境づくりの推進に取り組んでいます。また、育児を担う社員が、仕事を続けられ、活躍できるよう、仕事と家庭の両立を支援する取組みを行っています。

女性活躍推進法に基づく行動計画(PDF/ 721KB)

このページのトップへ