企業情報

ホーム > 企業情報 > 社長あいさつ

社長あいさつ

代表取締役社長 高本 寛


私たちドコモCS関西は、関西地域に根差して移動体通信関連事業を展開している会社です。ドコモショップ・量販店等の販売支援、法人営業、通信ネットワーク建設・保守、コールセンター運営等をNTTドコモ関西支社と一体となって運営しています。

今やスマートフォンは日常生活に欠かせないツールとなり、ご利用いただくサービス・アプリケーションの種類やデータも飛躍的に増えてきています。「モバイル・光」の料金プラン、スマートライフサービス、d払いなどのキャッシュレスサービスを関西のお客様が「安心・安全・快適・便利」にお使いいただけるように取り組んでいます。また、モバイルICTを社会、産業の課題解決に役立てる取り組みも進んでいます。様々な企業や自治体と幅広いパートナー連携を強化し、第5世代移動通信「5G」、AI、IoTを活用したデジタルトランスフォーメーションを進め、関西の社会や産業の成長に貢献していきたいと考えています。

また、高品質で安定したネットワークを構築運営するのもドコモCS関西の役割です。関西のどこにいてもつながるという安心感、快適なデータ通信の速度ももちろんのこと、今後、想定される南海トラフ地震や台風の大型化など激甚化する災害においても、重要なライフラインである通信を速やかに回復、維持することが必要です。様々な災害を想定しネットワークの強化、災害対策車両の導入などの対策を行っています。

更に新型コロナウイルス感染症の流行への対応については、事業を継続するため感染防止の対策等を実施して、お客さまと店舗スタッフ・従業員の健康と安全を最優先に確保し、安定的な通信サービスの提供に努めるとともに、テレワークの推進等の社会の様々なニーズに応えてまいります。

社名に込めました3つの「CS」の思い、
 「お客様に心からご満足いただく(Customer Satisfaction)」
 「心のこもったお客様サービス(Customer Service)」
 「安心と信頼の通信サービス(Communication Service)」
を実現するため、全社員が一丸となり、関西のお客様一人ひとりに寄り添い、安心して長くお付き合いいただけるパートナーになれるよう努めていきますので、なお一層のご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
高本 寛

このページのトップへ